美白化粧品ランキング

しみ・しわに効く美白化粧品の特徴は?

世の中に、シミやしわに効果のある化粧品ってたくさんあります。

美白化粧品には、2つ種類がある事をご存知ですか??

 

まずは、

 

出来てしまったシミを薄くしていくもの

 

・今後、出来るかもしれないシミを予防していくもの

 

です。では、どちらの美白化粧品が多いと思いますか??
実は、予防していく美白化粧品の方が圧倒的に多いんです。

 

これには理由があって、今出来てしまったシミを薄くする成分って、どうしても肌に副作用が出やすいものが多いです。例えば、今話題の成分であるハイドロキノンにしても、酸化しやすい成分である、あまり濃度の高い化粧品の場合は、肌に強すぎるという特徴があるんです。

 

当然、化粧品はこの辺りをきちんとカバーしてはいますけどね。。この副作用が怖いので、どうしても予防用の美白化粧品が世の中に出回りやすいという事はあると思います。勘違いしている人が多いと思いますけどね。今あるシミも治せるのではないかと思いますもんね。

 

なので、美白化粧品を購入したいと言う人は、今は美白を保っているけれど、今後紫外線などが心配だからという人が対象になってくる事が多いのです。仮に、今シミが出来てしまっている人は、皮膚科医に赴いた方がいいかもしれないですね。ただ、レーザ治療には気をつけてください。かえってシミが濃くなってしまったなんて報告がたくさん出ていますしね。


無添加化粧品は効果なし

最近、無添加を謳っている商品がとても多いです。確かに、化粧品に配合されている化学物質の中には、気をつけなくてはいけないものも多く含まれていますけど、無添加化粧品と言われている化粧品を使用していればいいのか??といえば、答えはNoなんです。

 

ちなみに、無添加化粧品に対する国の基準は、各化粧品メーカによってまちまちなんです。中には、香料、着色料を使用していないと言うだけで「無添加」と謳っている化粧品もあるんです。なので、無添加だから安全だなんてありえないのです。

 

何が無添加なのかを理解しておかないといけません。成分表示などをみて、自分で判断しないといけないわけですね。ちなみに、2001年より化粧品の全成分表示が義務付けられているのは知っていますよね??天然、自然派、無添加などの宣伝文句やイメージに惑わされずに、安全なものとそうでないものを見抜く知識が必要なのです。

 

そういう側面から踏まえると、無添加だからといって肌に効果があるといってはいけないわけですね。「Aという化粧品は、○○という成分が含まれているから、安心、効果がある」という風に判断する事が大切なんですよね。当然ですが、天然、植物性の成分=肌にいい、は迷信なんです。中には、天然のもの、植物は人によってアレルギーを起こす恐れもありますので。注意が必要なんです。

 

 

そもそも、現在だって無添加化粧品に対する基準はないのです。全成分表示になっても、それは、この化粧品には、こういう成分が入っているってだけなんです。問題のある成分は分かりますけど。そういう点では、無添加化粧品が効果がないっていう側面もあるわけです。


美白に良い生活とは

しみそばかすのない美肌を生み出す生活ってどんな生活だと思いますか??

 

それを知るには、肌を知らないといけません。肌は寝ている間にしか再生されないんです。皮膚細胞というのは、表皮の奥基で生まれ、細胞分裂を繰り返しながら、角質層を形成するのですよね。

 

この細胞分裂って、人が寝ている間にしか起きない事が分かっているのです。なので、美白を目指したいのであれば、夜きちんと寝るのが大事になってくるのです。

 

この睡眠時間ですが、夜は寝る時間がないので昼寝しているからOKという事はありません。あくまでも夜寝る事が大事なんです。疲労回復には役立ちますが、肌の再生はされません。

 

肌再生が活発に行われるのは夜寝入ってから最初の3時間と決まっています。その間、日中は脳に集中していた血液が、内臓や肌に流れ出してくれる事で、細胞分裂が行われるわけです。平日は、睡眠時間を取る事が難しいという人の場合は、せめて深夜に寝て早起きすると言うサイクルに変更しても下さい。

 

 

ちなみに、夜きちんと寝る事を前提にすると、夕食も考えないといけないですよね。何よりもビタミンCをきちんと摂取する事を考えてください。美肌を保とうと思えば、なんと言ってもビタミンCは必須になってきますので。ビタミンCを多く含むといえば果物ですが、それを継続的に摂取する事が難しい場合は、サプリメントでもいいです。サプリメントでビタミンCを摂取するのであれば、ハードルはかなり低くなりますので。


ビークレンは実際に効果があるのか

今話題になっている、ビークレン化粧品ですが、実際にどれくらいの効果があると思いますか??効果には個人差がある事は間違いないのですが、中には、ちょっと試してみようと購入してみたトライアルセットで一定の効果が出たなんていう人もいます。トライアルセットといえば、せいぜい10日分くらいですので、それで効果を実感できるのが凄いですね。

 

なぜ、ここまで効果があるというと、メラニンの生成をブロックしてくれるというビタミンC美容液ですよね。ビタミンCっていろいろなシミ対策で最も多く使用されている物質ですからね。メラニンの生成をブロックし、シミが出来にくい肌を作る事で有名です。その物質を高濃度でナノカプセル化した美容液だからこそ、効果を実感出来るわけなんです。シミっていうのは、年齢を重ねた人にどうしても発生しやすいものですので、ビークレンは、究極のアンチエイジング化粧品という側面もあるのではないかと>思いますね。

 

美白口コミランキング等を見ると他の美白化粧品の類とビークレンが大きく違うところというのは、即効性なんです。だからこそ、トライアルセットで、効果を実感できるのだと思います。それこそ、世界レベルの科学サイエンスのなせる業なのだと思いますね。実際、コスメ界では数々の賞を受賞していますしね。ビークレンには、美白系だけではなくて、肌に関するいろいろな悩みを解消してくれる商品があるのですけど、軒並みいい感じで即効制を感じる事が出来るのです。


ビークレン美白トライアルを試した感想

ビークレンのトライアルセットですが、ビタミンC美容液、美白クリーム、コラーゲン保湿ゲルの3品と実に贅沢な商品です。容量的に、7日〜10日間くらい使用する事が出来ると思います。また、他の化粧品のトライアルセットとの大きな違いといえば、肌の悩み毎に、トライアルセットがあるという事なんです。それが嬉しいですよね。

 

個人としては、シミ、しわ対策のトライアルセットを購入したんですけど、普通、トライアルセットって「肌にあっているなぁ」とか、「今後、使用してもよさそうかも」というような感触を確かめるくらい何じゃないかと思っていたんですけど、ビークレンは、トライアルセットの時点で、効果を実感できるのですよね。わずか7日くらいなので、しみが薄くなったとまでは感じませんでしたが、ほのかに、肌のトーンが明るなったような感じがしました。

久しぶりに友達にあった時などは、化粧品を変えた事が簡単にばれてしまう程でしたからね。

 

しみそばかすを防ぐためには、紫外線を避けるなどの日常的な対策も大事にはなってくるんですけど、肌のトラブルってどこで出てくるのか分からないですからね。ビークレンのトライアルセットは、メラニンを生成を抑制して、シミが薄くなるようにしているわけですね。ハイドロキノンという、今出来ているシミに対して有効である成分が入っています。それを、世界レベルの浸透技術で肌に浸透させるので、僅かな期間でも何かしら肌の変化を感じるのではないかと思います。

 

 

link